2017年11月23日

第5クール どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか 4/90


「このメソッドならたった3年間で中学と高校英語6年を終えることがてきますね」さらにこのオンライン講座は、ネイティブの英語能力を獲得できないが、せめて「非英語圏の人たちくらいの英語脳能力」は習得できる。
もちろんこの英語能力は「英文生産」の能力、つまり英語を話せる能力のことだ。

今回のものは、[九九]のように覚える英会話にとりあげた「6つの英会話のテーブル」の内、be動詞過去形のテーブル

 
○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル
 be動詞 過去形

table-2


 (1) Were you well?
   あなた、(その時)元気にしてたの?
 (2)
Were you a good housewife?
   
あなた、おとなしく主婦をしてたの?

 (3) Were you home? 
   
あなた、家にいたの?
 (4)
Were you at hosework?

   あなた、家事をしてたの?
 (5) Were you going to do the house work? ※be going to〜の構文
   
あなた、家事をするつもだったの?
 (6)
Were you doing the house work? ※過去進行形
   
あなた(その時)家事をしてたの?
 (7) Was the house done by you
? ※過去受身形
   
家事は、あなたによってなされたの?


前回のbe動詞現在形のテーブルとどこが変わったでしょうか?
単に、am, isがwasに、areがwereとなっただけだ。

いずれもまるでオセロゲームのように、「過去の存在」を表すことになるが、赤文字で表記されたフレーズは何ら変化していないことに注目。
ここでも日本人はいかに英語音痴にさされてきたことがわかると思う。

【今日の学習】
日本の英語教育は「理屈」ばかりを教えている。口からとっさにこのファンクションフレーズが飛び出すためにはトレーニングをまったく無視している。

さらに上にあげた文例は、主語がyouのものだ。前回「オンライン講座受講の方の英語脳が活発化される」だろうと述べたのはこの英語の回路(英語脳)が活性化されているということだ。ここでは、He, She, Theyなどを主語にした表現、さらにその否定、疑問、さらに否定疑問などへの展開!。これこそが私の言う「英語脳」に他ならない。

ここで指摘しておきたいが、教育文法のように、「be動詞過去形の疑問形はwas, weereを文頭に置く」なり、「否定形はwas, were動詞の後ろにnotを置く」なり、などの説明はまったくいらない。
あるいはbe going toの疑問形の作り方、進行形や疑問形、受身形の疑問形などの説明はまったく必要でないことを確認して欲しい。あるいは以下の「否定疑問」の表現展開も言うまでもないことだ。

【否定疑問表現】 ※前回Aren'tの表記が間違っていました。
 (1) Weren't you well?
   あなた、(その時)元気にしてなかったの?
 (2)
Weren't you a good housewife?
   
あなた、おとなしく主婦をしてなかったの?

 (3) Weren't you home? 
   
あなた、家にいなかったの?
 (4)
Weren't you at hosework?

   あなた、家事をしてなかったの?
 (5) Weren't you going to do the house work? ※be going to〜の構文
   
あなた、家事をするつもりはなかったの?
 (6)
Weren't you doing the house work? ※過去進行形
   
あなた(その時)家事をしてなかったの?
 (7) Wasn't the house done by you
? ※過去受身形
   
家事は、あなたによってなされてなかったの?


さらに表現展開は続く。
 (1) Were you well? Yes, I was./ No.I was not.
   
   そうよ、元気にしてたよ/元気じゃなかったよ

 (1) Weren't you well? Yes, I was./ No.I was not.
   
   いいえ、元気じゃなかったよ/元気にしてなかったよ

 (1) I was well. (Oh,) were you?
   
   (ああ)そうだったの?

 (1) I was not well. (Oh,) weren't you?
   
   (ああ)そうだったの?

 (1) You were well, weren't you?
   あなた、元気にしてたのでしょう

 (1) You weren't well, weren you?
   あなた、元気じゃなかったのでしょう

上にあげた表現は、Yes/Noで答えるShort Answer、相づち表現、そして付加疑問表現だ

(1)の表現しかとりあげていないが、(2) から(7) までが同じ表現展開となる。
具体的には、九九テーブルの[GROUP C]は疑問形を、[GROUP A]は肯定のShort Answerと肯定表現を、そして[GROUP B]は否定のShort Answerと否定表現のファンクションフレーズを表している。
私が、いかに「セリフ丸暗記」「英文丸暗記」がむなしいものか、あるいは日本の英語教育は「英語を話すこと」にはまったく無能であることを知って欲しい。
しかし、以上の展開はそう簡単に獲得できることではない。やはり基礎からの自信による、つまり声を出してのトレーニングが不可欠なのだ。
主語がIのものは、日本の英語教育ではほとんど登場することはないが、この発想は日常生活では欠かせない。
(1) 私は、正しいのですね
I am right, am I not?
(2) 私は、正しかったのですね
I was right, wasn't I?
(3) 私は、眠っていたのですね
I was sleeping, wasn't I?

ちなみに「英語の九九テーブル」には、he, she, theyは代名詞と呼ばれ、以下にあげたそれぞれの代わりをする。

he系列→Tom, Bill,Mr. Green, your father, your brother, my husband
she系列→Lucy, Mary, Mrs. Green, your mother, your sister, my wife
they系列→Tom and Lucy, Mr., and Mrs. Green, my parents, my children

何度も指摘してきたが、言葉はフレーズ(意味ある単位)で学習を重ねていくべきだ。しかしwant toとhave toは一般動詞のフレーズ展開で登場する。
  I've given up being a good housewife. ※動名詞
  私はおとなしい家庭の主婦であることをやめた

  I am going to be a good housewife. ※現在学習中
  私はおとなしい家庭の主婦になるつもりです
  I want to be a good housewife.
  私はおとなしい家庭の主婦になりたい

  I have ever been a good housewife.
  私は、かつておとなしい家庭の主婦
をしていたのよ


【今日の学習】


[九九]のように覚える英会話」
英語の骨格 その1 am, are,is
「ドリルNo.1 幸せよ

 (1) be well  元気よ
 (2) be hungry お腹がすいてるよ
 (3) be tired  疲れてるよ
 略

イメージしてください!!」と書かれてある。
重要なことは、日本語訳は単に参考であって、そのまま単語をイメージしてください。ということなのです。これが、私の言う英語を「そのまま理解する」ということだ。

英語の骨格 その2 was, were
「ドリルNo.2 怒ってたよ


実際のトーニングではHow are you? How is she?やHow were you?やHow was she?なども疑問詞について疑問表現が含まれている。
これらのトレーニングが
How is the weather?How was the weather?(天気はどうだったの?」といった表現へと拡大する。

オンライン講座専用ページはご覧のソネットブログを使っての配信となっている.


 http://jet2020.blog.so-net.ne.jp


【世界水準の英会話学習法[製品版]をご覧できる2つの方法】
●ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座の副教材として閲覧

受講者の方には専用ブログのIDとpasswordをお知らせします。ブログには記事がアーカイブとして蓄積しているので期間・期限を問わず学習が可能!専用ブログは、So-Netブログを使用。
ファンクションメソッド研究会カートで購入(登録)税込 8,500円

ペ イバルによるMasterCard, VISA, American Express, JCBのカード決済システムを導入
しました。銀行郵貯振り込み可能ダウンロード販売

DL Marketで購入(登録) 税込 9.612円
●国際水準の英会話学習法定期購読マガジン(HTML・PDF版)で閲覧
DL Marketにて購入(登録)
税込 月額1,296円




スポンサードリンク









ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞


動画
 ☆ファンクションメソッドオンライン講座(教材)


 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

[当研究会からのお知らせ]
当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会

ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート

dlmarketカート


スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 11:04 | どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日のつぶやき

















































































































































































スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 09:01 | ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

国際標準の英会話学習法 (英語で)あなたにお会いできるのを楽しみにしています


このブログは、当オンライン講座のサポートブログです。

【国際標準の英会話学習法Lank-1-22

be動詞系列の運用も(6)補語がing形動詞フレーズに至った。まずbe動詞の本質的な意味は「存在」だと確認してほしい。

be+形容詞(語)+前置詞+ing形動詞フレーズとなるパターンがある。

「She is
afraid. She is ill.だと言っても!」
このような表現が元になって、以下の表現に広がる。

 I am afraid of the dog.
 私は犬が怖い
   ↓
 I am afraid of going out alone
.
 私は一人で出かけるのを怖いです
 I am afraid of having a car accident.
 私は自動車事故を起こすのが怖いです

ing形動詞フレーズを用いることによって動的な表現ができまる。
ただ、注意していただきたいことがある。ある英会話の本に以下の2つの英文は「同じような意味だ」と書かれていた。私はこれにとても驚いたことがある。
この著者は、be動詞系列と一般動詞系列の区別をわかっていないのではないか。
つまり(1)は、
一般動詞系列の表現で「ふだん)からそう思っている、(2)は「今そんな状態の存在だ」ということだ。日本語訳は別にして英語の発想は異なる。
(1) I look forward to seeing you.
   私は、あなたにお会いできるのを楽しみに待っています

(2) I'm looking forward to seeing you.
   私は、あなたにお会いできるのを楽しみに待っています
また、前置詞toがing形動詞フレーズを導いているのは、「そんな状態を楽しみにしている」ということだ。つまり「あなたに会っている状態」を思い浮かべている表現だ。

ここで指摘しておきたいのは、ing形動詞フレーズを名詞のように使う、これが動名詞だということ、これをフレーズ(意味ある単位)としてとらえることが重要だ。
こうとえることによって、語彙が増えていく、これが日本人以外が普通にやっていることに他ならない。日本の英語教育の「動名詞は動詞のing形」なりでは、語彙が定着・蓄積できるはずがない。
もう一つ例をあげておく。


I used to getting up early.
 私は 以前は早く起きしたものだ
I am used to getting up early.
 私は 早く起きることに慣れている


このようなパターンになるフレーズは以下の通りです。
be afraid of ~ing(〜を恐れる)
be bored with ~ing(〜に退屈する)
be excited about ~ing(〜に興奮する)
be interested in ~ing(〜に興味を持つ)


これらの文例や詳しい説明は、今回の表現の「勘どころ」に続く。

私が指摘し続けていることは、学習時間に応じて英語の語彙が言葉として蓄積する学習をすべきだというとだ。
これが国際標準の英会話学習法なのだ。

ファンクションメソッドでは、補語のタイプを7つにわけている。
 (1) 補語が形容詞(語)
 (2) 補語が名詞
 (3) 補語が方位副詞
 (4) 補語が前置詞+名詞
 (5) 補語がto+原形動詞フレーズ(be going toなど)
 (6) 補語がing形動詞フレーズ (進行形)
 (7) 補語がed形動詞フレーズ (受身形)

○今回の表現の「勘どころ」

〜に熱中する
〜を自慢する
〜を飽きる
〜を思う

〜に告発される
〜に慣れている
きっと〜する
〜をすまなく思う

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]は、単にとりあげた文例を丸暗記するべきだと言うことではない。この枠組みを使って以下にあげたフレーズを展開表現をしてほしい。


(1) He was accused of taking a bribe.
  彼は賄賂を受け取って告発された
(2) 私は左側運転にはまだ慣れていない
(3) 遅れてすみません
(4) あなたに電話しなくてすみません
(5) 私は遅れるのではないかと心配している
(7) 私は、あなたからの便りを楽しみに待っています
(8) 私は、自動車事故を起こすのが怖いです
(9) 私は、しかられるのが怖かった
(
10) 彼女は、中国料理が上手です
(
11) 彼女は、ものを修理するのが得意ですか?
(
12) 彼は、自分を売り込むのが下手です

【世界水準の英会話学習法[製品版]をご覧できる2つの方法】
●ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座の副教材として閲覧

受講者の方には専用ブログのIDとpasswordをお知らせします。ブログには記事がアーカイブとして蓄積しているので期間・期限を問わず学習が可能!専用ブログは、So-Netブログを使用。
ファンクションメソッド研究会カートで購入(登録)税込 8,500円

ペ イバルによるMasterCard, VISA, American Express, JCBのカード決済システムを導入
しました。銀行郵貯振り込み可能ダウンロード販売

DL Marketで購入(登録) 税込 9.612円
●国際水準の英会話学習法定期購読マガジン(HTML・PDF版)で閲覧
DL Marketにて購入(登録)
税込 月額1,296円


ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞



 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

スポンサードリンク







[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 15:39 | これが国際標準の英会話学習法だ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする