2010年06月21日

(英会話)getの動詞フレーズを使いこなす


[お知らせ]

新教材「語彙力増強イメージトレーニングシリーズ」を販売開始しました

イメージトレーニングシリーズ教材は,当研究会発行のENGISH TREKKING教材を再編集してPDF形式に変換したものです。
PDF形式においても、左の画面に各動詞フレーズのもくじが表示され,それをクリックすると主画面に目的の動詞フレーズが、また文字の大きさはAdobe Readerなどで調節できます。

サンプルをたくさんあげていますので,どうぞダウンロードしてください。

   イメージトレーニングシリーズ

今日の学習

今回は,getの動詞フレーズです。

まず、Basic Verbs 16シリーズより,「comeの動詞フレーズ」をご覧ください。
ただし、これはEnglish Trekkingシリーズも,イメージトレーニングシリーズも同じです。

ただし、サンプルは教材を切り取ったようなもので、横に広がります。
ご了承ください。

     getの動詞フレーズ解説

     getの動詞フレーズのパターン

     getの動詞フレーズTwo-Word Verbs

[解説]
getはあらゆる種類の語と結びつくことができる、親和力の強い動詞です。このことは「getを使いこなせるようになれば、英語力は完璧だ」とか「getを究めたら英語の神髄がつかめる」とか「getですべてのことが話せる」といった本が売られているなどからもわかります。

■ getの本質的な意味

getの基本的な意味は、あとに続く語との相関関係によるので一口に説明するのは難しいことですが、とりあえず、「(Xが)自分のものになる」としておくのが妥当だと思います。
生活の中で「手に入れたい」ものはたくさんあります。そんなときに用いられるのがgetで、ある意味で人間の「欲求、所有欲の充足」を満たすのがこの動詞です。

■ 他の動詞との意味の違い

(1) getとtakeの意味の違い


getもtakeもいずれも「取る」と覚えていたら大きな間違いを起こします。まずtakeですが、この「取る」は「選択の自由があって、いくつかの中から一つを選び取る」という感じの行為です。

次にあげた例の(a)のtakeの動詞フレーズはいずれもこの感じの行為です。例えば、take a taxiでは列車(a train)やバス(a bus)などではなく、taxiを選んで「乗る」という表現です。またtake thisは買い物などで「これいただきます」というI'll take this.のように使いますが、これもあれ(that)、それ(it)よりも選択してthisを選ぶということです。

一方、getは選択の意思があるなしに関係なく、「自分のものになる」「帰着する」という感じで、行為の終結とか結果の部分でとらえた言い方をする際の動詞です。

  (a) I will take a taxi.
    私は(バスではなく)タクシーに乗ります
  (b) I will get a taxi.
    私は(なんとかして)タクシーに乗ります

  (a) I took this.
    私はこれを買った
  (b) I got this.
    私は(なんとかして)これを手に入た、買った

  (a) She took a window seat.
    彼女は窓側の席に座った、窓側の席を選んだ
  (b) She got a window seat.
    彼女は窓側の席に座ることができた

以上、ある物を自分の所有する行為にもプロセスがあり、そのプロセスの発端の部分がtakeで、終結がgetと考えてください。上のget a taxiでは、「やっとのことでタクシーに乗れた」ということです。

(2) get とgiveの意味の違い

次の文は「ミルクをネコにやる」「ミルクを牛から取る」とまったく対照的な意味となります。getが「自分のものにする」「獲得する」という意味とは逆に、giveは「与える」「やる」ということです。

  (a) give milk to the cat
    ネコにミルクをやる
  (b) get milk from the cow
    牛からミルクを手に入れる

(3) getとhaveの意味の違い

have a coldは「風邪をひいている」といった付帯状況を表すのに反して、getは「寒く
なる」とその状態への移行を表します。

  (a) have (a) cold
  (b) get (a) cold

(4) getとbeの意味の違い

beは「存在」を表し、形容詞(語)で状態を表します。つまり「そんな状態の存在だ」ということになり、be coldは「寒い」ということになります。
一方、getは同じように形容詞(語)で状態を表しますが、そういう状態に「なる」と変化・移行を表すことになります。つまりgetを使うとそれだけ「動的な」表現ができるというわけです。

  (a) The soup is cold.
    スープは冷めてしまっている
  (b) The soup is getting cold.
    スープは冷める、冷めつつある

  (a) It is cold.
    寒い
  (b) It gets cold.
    寒くなる

以下のフレーズでは(1)の(a)が進行形、(2)の(b)が受身形を表しています。私は先に登場した形容詞と区別して、movingやmarriedなど動詞を変化させたものを形容語と名付けていますが、ファンクションメソッドではまったく同じしくみをもったものととらえています。
この場合、beが単なる「存在」を表す一方、beの代わりにgetを使うとそれだけ「〜になる」と変化・移行を表すことになります。

  (1) (a) be moving
      動いている
    (b) get moving
      動き始める

  (2) (a) be married
      結婚している
    (b) get married
      結婚する

*ただここでの「〜なる」という表現でbecomeを使う人がおられますが、これは少し文語的な表現となります。特に会話ではbecomeよりもgetを使う方が英語が堅い感じにならなくていいのです。
ただし、getは大概の形容詞と結びつきますが、trueという形容詞はget trueとはならないことに注意してください。

  become true  「事実になる」「本当になる」
  come true    「事実になる」「本当になる」

英語脳構築プログラム [10]として「come home」の展開表現を「通信講座生専用ダウンロードページ」にアップロードしておきます。

   EnglishTrekking-sample2Basic Verbs 16より抜粋

   EnglishTrekking

このブログは,骨格となる「英語脳構築プログラム」と、プラグマティズムに基づく「English-Trekking教材」との連携で,自由に話せる英会話学習を展開していきます。

ファンクションメソッドによる教材はファンクションフレーズと動詞フレーズが2色に区別されています。

英語の回路と語彙力で自由な英会話が実現されます。

-----------------------------------------------------------------
[ご注意]このブログに掲載されている文書・画像・映像・写真等の著作権はファンクションメソッド英語研究会(コミニカ英語研究会)中嶋太一郎に帰属し、許諾なく 複製・頒布を行うことは 法律で固く禁じられています。
特に各種「コミニカ英作法」「英語の九九ファンクションフレーズテーブル」等の使用について当研究会の許諾を得てください。
-----------------------------------------------------------------

スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 15:27 | get-give動詞でこれだけ話せる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

(英語で)私たちは互いに知り合いになった


【当研究会からのお知らせ】

新 ブログ 「だから英語が話せない その傾向と対策」
  日本人が英語オンチになるこれだけのワケ
  新記事 「「5文型理論が日本人を英語オンチにしている その1〜その4」
  ブログ「だから英語に落ちこぼれた」シリーズ  全34シリーズ

○U-Tube 中嶋太一郎動画・再生リストを作成しました.8つのリストにまとめてアップしています.

  U-Tube 中嶋太一郎動画・再生リスト

ファンクションメソッドによる教材は、「英語のしくみ・発想を学ぶもの」と「語彙力増強のもの」の2つがあります。いずれもファンクションフレーズと補語・動詞フレーズは2色で表記しているのが大きな特色です.

  ○ファンクションメソッドによる様々な英語・英会話教材の解説

☆ファンクションメソッドによる大好評動画

   動画再生回数が1万名を越え、本日(5月20日)19,691名となりました。
 最近では、ほぼ1ヶ月で約1,000人の方が訪れています。
   
   U-tube 「英語脳構築プログラム実況中継」
   動画再生回数が本日(5月20日)8,582名となりました。

 当ブログ間連動画
  U-tube ENGLISH TREKKING教材 3/7 基本一般動詞15 プロモーション
  U-tube ENGLISH TREKKING教材 4/7 基本 13動詞Two-Word-Verbs プロモーション
------------------------------------
[お知らせ」

「ワンランク上の」という意味は,上級者のためというだけなく、現在持っている能力をワンランク上昇させるという意味です。初歩から学びたい人に対しても個別に対応しています。

     ワンランク上のオンライン英会話講座

ワンランク上のオンライン英会話講座」は分担して以下の2つのブログで行っています

  seesaa ブログ「Holistic Approach英会話通信講座 語彙力強化基礎編」
  seesaa ブログ「Holistic Approach英会話通信講座 語彙力強化応用編」 

今日の学習

今回も以下についての学習となります。

ENGLISH TREKKNG VOL.2  BASIC VERBS16 サンプル

  English Trekking Series Vol.3 Basic Verbs 16 サンプル」

今回もbe動詞を除く一般動詞15の動詞フレーズについて述べていきます.

getは基本的な動詞のパターンが揃っていますが、特色的なのはV感覚がないことです。
パターンとしては、VO感覚を基本としてVOO感覚へと進み、VC感覚が基本となってそれがVOC感覚へと進むことになります.

  VO感覚 ---> VOO感覚
  VC感覚 ---> VOC感覚

このVC感覚は、getが補語を持つことですが、補語の基本は形容詞であり、動的表現をするためにto+原形動詞フレーズ、ing形動詞フレーズ、ed形動詞フレーズが補語となります.

またこの関係がVOC感覚へと進み、この目的語の補語(目的格補語)も、基本は形容詞であり、動的表現をするためにto+原形動詞フレーズ、ing形動詞フレーズ、ed形動詞フレーズが補語となります.

PART-4「得る」か「与える」か get,give
■getの基本粋な意味は「得る」
 getの動詞フレーズ解説
 getの動詞フレーズINDEX
 get -Two-Word Verbs


getの動詞フレーズのパターン

(A) get + 名詞 VO感覚 (201) 


  I got your letter.
  私はあなたの手紙を受け取りました

(B) get + 名詞 + 名詞 VOO感覚 (19)

  Will you please get me the salt?
  塩をとっていただませんか?

以下は、VC感覚で、(C-1)では補語が形容詞であり、動的表現をするためにto+原形動詞フレーズ、ing形動詞フレーズ、ed形動詞フレーズが補語となります.
※印でbe動詞での表現をあげておきます。言うまでもなくbe動詞は「存在」を表します.

(C-1) get + 形容詞 VC感覚 (115)

  The days are getting shorter.
  日が短くなってきました
 ※ They days are shorter. 「日はより短いです」

(14) He has got better.
  彼は快方に向かった

(15) They're getting better.
  彼らは快方に向かっています

(16) He was getting better.
  彼はだんだんよくなっていました

(17) Your English will get better.
  あなたの英語はよくなるだろう

(18) You will get better at tennis.
  テニスがうまくなるでしょう

(C-2) get + to+原形動詞フレーズ VC感覚 (24)

  You will soon get to like it.
  あなたはじきそれが好きになるでしょう
 ※ You are to like it. 「あなたはそれが好きになります」
  to不定詞が主格補語

(C-3) get + 〜ing形動詞フレーズ VC感覚 (6)

  Now, get moving!
  さあ、腰を上げてよ。動き始めなさい!
 ※ You are moving. 「あなたは動いています」
  ing形動詞フレーズが主格補語 進行形のこと

(C-4) get + 〜ed形動詞フレーズ VC感覚 (109)

  You have to get dressed.
  服を着なくっちゃ
 ※ You are dressed. 「あなたは服を着ています」
  ed形動詞フレーズが主格補語 受身形のこと

(4) We got acquainted with each other.
  私たちは互いに知り合いになった
be acquainted with each other 「知り合いだ」

(5) He soon got accustomed to the new plan.
  彼はすぐに新方式に慣れた
be accustomed to the new plan 「慣れている」

(6) She got accustomed to the atmosphere at the conference by degrees.
  彼女はその会議の雰囲気にだんだん慣れてきた

(7) He was getting more and more annoyed.
  彼はますます腹を立てるばかりだった
be annoyed 「腹を立てている」

(8) I got bitten in a mail order swindle.
  私は通信販売詐欺でいっぱい食わされた
be bitten 「いっぱい食わされている」

(9) You will get bored.
  あなたは退屈するよ
be bored 「退屈している」

以下は、VOC感覚のものです、このCは目的格補語です。
※で、VC感覚が元になっていることを示します.

(D-1) get + 名詞 + 形容詞 VOC感覚 (25)

  They are getting the room ready for the meeting.
  彼らは会場の準備をしています
 ※ The room is ready. 「その会場は準備されている」
  目的格補語が形容詞

(D-2)  get + 名詞 + to + 原形動詞フレーズ VOC感覚 (14)

  The father got his two sons to come to him.
  父親は二人の息子を自分のもとに呼んだ
 ※ His two sons are to come to him. 「二人の息子が彼のところに来る」
  目的格補語がto+原形動詞フレーズ to不定詞

(D-3) get + 名詞 + 〜ing形動詞フレーズ VOC感覚 (3)

  Can you get the clock going again?
  時計をまた動くようにすることができますか?
 ※ The clock is going again. 「時計がまた動いている」
  目的格補語がing形動詞フレーズ 進行形

(D-4)  get + 名詞 + 〜ed形動詞フレーズ VOC感覚 (35)

  I've got to get my hair cut.
  私,散髪しなくっちゃいけない
 ※ My hair is cut. 「私の髪の毛が切られる」
  目的格補語がed形動詞フレーズ 受身形

come-Two-Word Verbs

getのTwo Word verbsは、get aboutからget upまで18の方位副詞や前置詞と結びつきます.

getは単に「到達」を表すので、goやcomeなどと違って方向性はありません。
go acrossとcome acroosを比べてください.

get across acrossのroot sense 「十字」 (12)

「横断する」「渡る」
「(話を)伝える、わからせる、通じさせる」
「成功させる」

(1) I have not managed to get across to see her yet.
  私はまだ彼女に会いに行けないでいる
* manage to+原形動詞フレーズは「どうにかして〜する, うまく〜する」という意味。
ここでは、現在完了形で使われている。

(2) His joke didn't get across to the audience.
  彼の冗談は聴衆には通じなかった

* メタフォーとなっている。「自分自身を渡らせる」から「自分の言っていることを伝える」

(3) We got across the bay by ferryboat.
  私たちはフェリーボートで湾を横断した
* まずは具体的な用法。「横切る」「横断する」

(4) I got (myself) across the river.
  私は川を渡った

通信講座受講の方は、理解できないところがあればご遠慮なく質問メールをください.

  以上は電子書籍「一週間で頭にしみ込むイディオム基本13動詞編」よりの抜粋記事

【一般動詞フレーズ5段活用】 get bored 「退屈になる」
=============================
(1) get(s) bored  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) got bored  過去形動詞フレーズ
※過去形の肯定形だけで使われる。 
(3) get bored  原形動詞フレーズ
※,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) getting bored  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞で使われる。
(5) got bored  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。 
=============================

be動詞のフレーズは基本的に進行形になりませんが、getのフレーズとなると進行形になります。

  She is getting bored.
  彼女は、だんだん退屈になっています

今までの英会話学習法とはまったく違う、英語発想に基づく一歩先行くファンクションメソッドによる英会話講座
 
○受講は随時、受け付けています。
 詳しくは、上のイラストをクリックしてください。
 期間 1年間
 受講費 年間18,000円 (ブログのオンライン通信講座受講者用ページの使用料,すべての教材費を含む)
  1ヶ月たった1,500円でPCを通じた学習ができます。

英語環境を実現する語彙力増強「イメトレ英語シリーズ教材」を基本にした語彙力増強と英語脳構築プログラムを併せた英会話講座

 主教材  
  「English Trekking Series & Image -Training Series」HTML版 & PDF版   EnglishTrekking  イメージトレーニングシリーズ

(第1講座) 話すための文法理論 約2ヶ月間
  副教材「自由に話すためのたったこれだけ英文法」
(第2講座) 英語脳構築ブログラム 約2ヶ月間
  副教材「即修一週間英語脳構築プログラム」
(第3講座) Two Word Verbs 関連 約2ヶ月間
  副教材「Two Word Verbsは英語の心」
(第4講座) 英語の発想を身につける音声教材  約2ヶ月間
  副教材「ムリなく話せるイメトレ英語学習法」約60分の音声CD付き


SAMPLE English Trekking教材・Image-Traing教材へ」

IDとpasswordで「English Trekking教材・Image-Training教材へ」


すべての文例を覚えようとしないで、赤色などで表記された動詞フレーズを頭に思い浮かべてください.

ただし、「オンライン通信講座受講者用ページ」を設置しているのは以下のSeeSaaブログによるブログです。

  SeeSaaブログ「英会話語彙力徹底強化講座基礎編」 ※このブログです。

☆ お断り

ブログ配信機能の制限により,「オンライン通信講座受講者用ページ」を設置しているのは以下から配信しているブログです。ただし、上記の,「ENGLISH TREKKING教材やイメージトレーニング教材PDF版」はご覧のブログから直接使用できます。

[お知らせ]

  「ワンランク上のオンライン英会話講座」受講生募集Holistic Aprroachワンランク上のオンライン英会話講座

ワンランク上のオンライン英会話講座」は分担して以下の2つのブログで行っています

  SeeSaaブログ「英会話語彙力徹底強化講座基礎編
  SeeSaaブログ「英会話語彙力徹底強化講座応用編

「ワンランク上の」という意味は,上級者のためというだけなく、現在持っている能力をワンランク上昇させるという意味です。
初歩から学びたい人に対しても個別に対応しています。
ファンクションメソッド英語研究会発行の教材についてのダウンロード販売について
※DL-MARKETはデジタルコンテンツの日本最大級オープンマーケットです。
DL-MARKETの決済手段としてPaypalが導入されました
ダウンロード販売Paypal決済では、Paypalアカウントからのお支払いはもちろん、 VISA, MASTER, JCB, AMEXのクレジットカード決済も行えます。
Paypalの導入により、海外からのご購入も便利になります。住所,電話番号など個人情報に関わる事項については問いません。DL-MARKETでご購入された商品(※)はiPhone,iPadでもご利用いただけます。iPadやiPhoneで直接ダウンロードしてご覧になるほか、PCでダウンロードいただいた商品をiTunesを使ってお使いのiPhone,iPadに簡単に転送することができます。ぜひご活用ください。

ENGLISH TREKKING教材 ダウンロード販売
(払い込みはクレジットカードか銀行振込)
「ENGLISH TREKKING BASIC教材」VOL.1〜VOL.2「ENGLISH TREKKING FUNDAMENTAL80教材」VOL.3「ENGLISH TREKKING ESSENTIAL236教材」VOL.4〜VOL.5「ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1〜Vol.3 (HTML版)「ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1〜Vol.5 (HTML版)

ENGLISH TREKKING 教材CD-ROMなどの郵送販売
ファンクションメソッド英語研究会カート

☆☆ファンクションメソッド英語研究会発行の電子書籍本 大好評発売中!!☆☆
ダウンロード販売(払い込みはクレジットカードと銀行振込)


電子書籍「自由に話すためのたったこれだけ英文法」
電子書籍「一週間で頭にしみ込むイディオム基本13動詞編」
電子書籍「即修一週間英語脳 構築プログラム」
電子書籍「ムリなく話せるイメトレ英語学習法」(音声つき)
電子書籍「英語脳構築オウム返しトレーニング」(音声つき)
電子書籍「7つの動詞で身につける英語感覚!!」
電子書籍「九九のように覚える英会話」
電子書籍「英作文逆転の発想」

ファンクションメソッド英語研究会HP

受講者入口

スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 14:51 | get-give動詞でこれだけ話せる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

(英語で)プレゼンテーションをする


【当研究会からのお知らせ】

新 ブログ 「だから英語が話せない その傾向と対策」
  日本人が英語オンチになるこれだけのワケ
  新記事 「「5文型理論が日本人を英語オンチにしている その1〜その4」
  ブログ「だから英語に落ちこぼれた」シリーズ  全34シリーズ

○U-Tube 中嶋太一郎動画・再生リストを作成しました.8つのリストにまとめてアップしています.

  U-Tube 中嶋太一郎動画・再生リスト

ファンクションメソッドによる教材は、「英語のしくみ・発想を学ぶもの」と「語彙力増強のもの」の2つがあります。いずれもファンクションフレーズと補語・動詞フレーズは2色で表記しているのが大きな特色です.

  ○ファンクションメソッドによる様々な英語・英会話教材の解説

☆ファンクションメソッドによる大好評動画

   動画再生回数が1万名を越え、本日(5月20日)19,691名となりました。
 最近では、ほぼ1ヶ月で約1,000人の方が訪れています。
   
   U-tube 「英語脳構築プログラム実況中継」
   動画再生回数が本日(5月20日)8,582名となりました。

 当ブログ間連動画
  U-tube ENGLISH TREKKING教材 3/7 基本一般動詞15 プロモーション
  U-tube ENGLISH TREKKING教材 4/7 基本 13動詞Two-Word-Verbs プロモーション
------------------------------------
[お知らせ」

「ワンランク上の」という意味は,上級者のためというだけなく、現在持っている能力をワンランク上昇させるという意味です。初歩から学びたい人に対しても個別に対応しています。

     ワンランク上のオンライン英会話講座

ワンランク上のオンライン英会話講座」は分担して以下の2つのブログで行っています

  seesaa ブログ「Holistic Approach英会話通信講座 語彙力強化基礎編」
  seesaa ブログ「Holistic Approach英会話通信講座 語彙力強化応用編」 

今日の学習

今回も以下についての学習となります。

ENGLISH TREKKNG VOL.2  BASIC VERBS16 サンプル

  English Trekking Series Vol.3 Basic Verbs 16 サンプル」

今回もbe動詞を除く一般動詞15の動詞フレーズについて述べていきます.

giveの動詞フレーズのバターンはとても簡単です。VC感覚 やVOC感覚はなく、以下のパターンだけです。

  V感覚
  VO感覚 ---> VOO感覚
  
PART-4「得る」か「与える」か get,give

■giveの基本粋な意味は「与える」
 giveの動詞フレーズ解説
 giveの動詞フレーズINDEX
 give -Two-Word Verbs


giveの動詞フレーズのパターン

(A) give V感覚 (7) 


  He won't give.
  彼は譲ろうとしない

(B) give + 名詞 VO感覚 (98)

  The thermometer gives 33°.
  温度計は33度を示している

単にgiveの意味を「与える」でとらえようしないで、目的語とともにフレーズとしてとらえることが大切です.

(41) If you're giving a party., please count me in!
  パーティーを開くのでしたら、私も仲間に入れておいてください!

(42) The pianist gave his best performance ever..
  ピアニストは彼としては最高の演奏をした

(43) Who gave your permission to go home early.?
  誰の許しを得て君は早退したのか?

(44) give a presentation.
  プレゼンテーションをする

(C) give + 名詞+名詞 VOO感覚 (269)

  I will give you some money.
  あなたにいくらかお金を上げましょう

give-Two-Word Verbs

giveのTwo Word verbsは、give awayからgive upまで8つの方位副詞や前置詞と結びつきます.

通信講座受講の方は、理解できないところがあればご遠慮なく質問メールをください.

  以上は電子書籍「一週間で頭にしみ込むイディオム基本13動詞編」よりの抜粋記事

【一般動詞フレーズ5段活用】 give a presentation 「プレゼンテーションをする」
=============================
(1) give(s) a presentation  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) gave a presentation  過去形動詞フレーズ
※過去形の肯定形だけで使われる。 
(3) give a presentation  原形動詞フレーズ
※,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) giving a presentation  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞で使われる。
(5) given a presentation  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。 
=============================

  You have to give a presentation.
  あなたは、プレゼンテーションをしなければならない

今までの英会話学習法とはまったく違う、英語発想に基づく一歩先行くファンクションメソッドによる英会話講座
 
○受講は随時、受け付けています。
 詳しくは、上のイラストをクリックしてください。
 期間 1年間
 受講費 年間18,000円 (ブログのオンライン通信講座受講者用ページの使用料,すべての教材費を含む)
  1ヶ月たった1,500円でPCを通じた学習ができます。

英語環境を実現する語彙力増強「イメトレ英語シリーズ教材」を基本にした語彙力増強と英語脳構築プログラムを併せた英会話講座

 主教材  
  「English Trekking Series & Image -Training Series」HTML版 & PDF版   EnglishTrekking  イメージトレーニングシリーズ

(第1講座) 話すための文法理論 約2ヶ月間
  副教材「自由に話すためのたったこれだけ英文法」
(第2講座) 英語脳構築ブログラム 約2ヶ月間
  副教材「即修一週間英語脳構築プログラム」
(第3講座) Two Word Verbs 関連 約2ヶ月間
  副教材「Two Word Verbsは英語の心」
(第4講座) 英語の発想を身につける音声教材  約2ヶ月間
  副教材「ムリなく話せるイメトレ英語学習法」約60分の音声CD付き


SAMPLE English Trekking教材・Image-Traing教材へ」

IDとpasswordで「English Trekking教材・Image-Training教材へ」


すべての文例を覚えようとしないで、赤色などで表記された動詞フレーズを頭に思い浮かべてください.

ただし、「オンライン通信講座受講者用ページ」を設置しているのは以下のSeeSaaブログによるブログです。

  SeeSaaブログ「英会話語彙力徹底強化講座基礎編」 ※このブログです。

☆ お断り

ブログ配信機能の制限により,「オンライン通信講座受講者用ページ」を設置しているのは以下から配信しているブログです。ただし、上記の,「ENGLISH TREKKING教材やイメージトレーニング教材PDF版」はご覧のブログから直接使用できます。

[お知らせ]

  「ワンランク上のオンライン英会話講座」受講生募集Holistic Aprroachワンランク上のオンライン英会話講座

ワンランク上のオンライン英会話講座」は分担して以下の2つのブログで行っています

  SeeSaaブログ「英会話語彙力徹底強化講座基礎編
  SeeSaaブログ「英会話語彙力徹底強化講座応用編

「ワンランク上の」という意味は,上級者のためというだけなく、現在持っている能力をワンランク上昇させるという意味です。
初歩から学びたい人に対しても個別に対応しています。
ファンクションメソッド英語研究会発行の教材についてのダウンロード販売について
※DL-MARKETはデジタルコンテンツの日本最大級オープンマーケットです。
DL-MARKETの決済手段としてPaypalが導入されました
ダウンロード販売Paypal決済では、Paypalアカウントからのお支払いはもちろん、 VISA, MASTER, JCB, AMEXのクレジットカード決済も行えます。
Paypalの導入により、海外からのご購入も便利になります。住所,電話番号など個人情報に関わる事項については問いません。DL-MARKETでご購入された商品(※)はiPhone,iPadでもご利用いただけます。iPadやiPhoneで直接ダウンロードしてご覧になるほか、PCでダウンロードいただいた商品をiTunesを使ってお使いのiPhone,iPadに簡単に転送することができます。ぜひご活用ください。

ENGLISH TREKKING教材 ダウンロード販売
(払い込みはクレジットカードか銀行振込)
「ENGLISH TREKKING BASIC教材」VOL.1〜VOL.2「ENGLISH TREKKING FUNDAMENTAL80教材」VOL.3「ENGLISH TREKKING ESSENTIAL236教材」VOL.4〜VOL.5「ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1〜Vol.3 (HTML版)「ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1〜Vol.5 (HTML版)

ENGLISH TREKKING 教材CD-ROMなどの郵送販売
ファンクションメソッド英語研究会カート

☆☆ファンクションメソッド英語研究会発行の電子書籍本 大好評発売中!!☆☆
ダウンロード販売(払い込みはクレジットカードと銀行振込)


電子書籍「自由に話すためのたったこれだけ英文法」
電子書籍「一週間で頭にしみ込むイディオム基本13動詞編」
電子書籍「即修一週間英語脳 構築プログラム」
電子書籍「ムリなく話せるイメトレ英語学習法」(音声つき)
電子書籍「英語脳構築オウム返しトレーニング」(音声つき)
電子書籍「7つの動詞で身につける英語感覚!!」
電子書籍「九九のように覚える英会話」
電子書籍「英作文逆転の発想」

ファンクションメソッド英語研究会HP

受講者入口

スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 09:29 | get-give動詞でこれだけ話せる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする