2010年04月08日

be動詞系列の動詞フレーズを運用するファンクションフレーズ


be動詞系列の動詞フレーズを運用するのは以下の4つのファンクションフレーズのテーブルです。

ここには、現在形,過去形,未来形,現在完了形と4つの基本時制における肯定形,否定形,疑問形,否定疑問形,そして付加疑問のファンクションフレーズを提示しています。

4時制

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル be動詞 現在形
table-1 

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル be動詞 過去形
table-2

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル be動詞・一般動詞共通 未来形
table-3

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル be動詞・一般動詞共通 現在完了形
table-4

以上のファンクションフレーズは以下の5つの動詞フレーズのパターンと結びつき様々な展開表現となります。

参考例

【be動詞フレーズ5段活用】 be on a diet 「ダイエットをしている」
=============================
(1) (am, are, is) on a diet  現在形動詞フレーズ 
(2) (was, were) on a diet  過去形動詞フレーズ 
(3) be on a diet  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) being on a diet  ing形動詞フレ
ーズ
※基本的に進行形にはなりません。動名詞になります
(5) been on a diet  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。  
=============================

【be動詞フレーズ5段活用】 be bitten by a dog 「犬に噛まれる」
=============================
(1) (am, are, is) bitten by a dog  現在形動詞フレーズ
※現在受身形 
(2) (was, were) bitten by a dog  過去形動詞フレーズ
※過去受身形  
(3) be bitten by a dog  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。※未来受身形
(4) being bitten by a dog  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞で使われる。※現在[過去]受身進行形
(5) been bitten by a dog  ed形動詞フレーズ
※完了形受身形で使われる。   
=============================
スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 09:11 | Comment(0) | be動詞系列のファンクションフレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

be動詞系列のファンクションフレーズその拡大・展開型テーブル




be動詞系列の動詞フレーズの基本型は以下のように拡大・展開します。

  例 I am → I am going to
   He isn't → He isn't going to
   Are you → Are you going to

ここには、現在形,過去形と2つの基本時制における肯定形,否定形,疑問形,否定疑問形,そして付加疑問のファンクションフレーズを提示しています。

4時制

○○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル be going to+原形動詞フレーズ
table-3

以上のファンクションフレーズは以下の5つの動詞フレーズのパターンと結びつき様々な展開表現となります。

参考例

【be動詞フレーズ5段活用】 be on a diet 「ダイエットをしている」
=============================
(1) (am, are, is) on a diet  現在形動詞フレーズ 
(2) (was, were) on a diet  過去形動詞フレーズ 
(3) be on a diet  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) being on a diet  ing形動詞フレ
ーズ
※基本的に進行形にはなりません。動名詞になります
(5) been on a diet  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。  
=============================

V感覚の動詞フレーズ

【一般動詞フレーズ5段活用】 go on a diet 「ダイエットをする」
=============================
(1) go(es) on a diet  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) went on a diet  過去形動詞フレーズ
※過去形の肯定形だけで使われる。 
(3) go on a diet  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) going on a diet  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞で使われる。
(5) gone on a diet  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。 
=============================

スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 10:00 | Comment(0) | be動詞系列のファンクションフレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

be動詞系列の現在形での展開


●これがファンクションメソッドだ

行為や状態を表す補語・動詞フレーズをひとまとまりのものととらえる,これが英語脳だ

ファンクションメソッドは、以下のテーブルにあげられたようなファンクションフレーズと動詞フレーズとの順列・組み合わせで文を生産するメソッドです。

英語にはbe動詞系列と一般動詞系列の2つがありますが、今回からbe動詞系列の現在形での展開です。

一つのテーブルにあげられたフレーズによって,肯定形,否定形,否定疑問形,付加疑問形、さらにShrt answerがとっさに生産できます。

さらにこの同じテーブルがbe going toや進行形,受身進行家逸話含む受身形でのファンクションフレーズとなります。

4時制

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル be動詞 現在形
table-1 

【be動詞フレーズ5段活用】 be happy 「幸せだ」
=================================================
 (1) (am, are, is) happy      現在形動詞フレーズ 
 (2) (was, were) happy       過去形動詞フレーズ 
 (3) be happy            原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
 (4) being happy           ing形動詞フレーズ
※基本的に進行形にはならず、動名詞になる。
 (5) been happy           ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。 
=================================================

すべてが,赤色で表示された補語フレーズ(形容詞)が使われていることに注目してください。

 [GROUP A]を使って 肯定形
  (今、ふだん)幸せです

  I am happy. 
  She is happy.

 [GROUP B]を使って 否定形
  (今、ふだん)幸せではありません

  I'm not happy. 
  She isn't happy.

 [GROUP C]を使って 疑問形
  (今、ふだん)幸せですか?

  Are you happy? 
  Is she happy?

 [GROUP D]を使って 否定疑問形 
  (今、ふだん)幸せではないのないの?

  Aren't you happy? 
  Isn't she happy?

 [GROUP A]と[GROUP B]を使って Short Answer

  Yes, I am.     No, I'm not.
  Yes, she is.    No, she isn't.

 4つの[GROUP]を使って 付加疑問形
  (今、ふだん)幸せなのでしょう?

  You are happy, aren't you?
  She is happy, isn't she?

 (今、ふだん)幸せではないのでしょう?

  You aren't happy, are you?
  She isn't happy, is she?

だからファンクションメソッドによる教材はファンクションフレーズと動詞フレーズが2色に区別されているのです。

以下の教材はこのファンクションメソッドによって製作されています。
現在,全国の塾やフリースクールで人気の教材です。

   「書いて聞いて覚える中学英語やり直し教材」
      コミニカ英語基礎編 

   「見て聞いて覚える中学英語やり直し教材」
      コミニカ英語基礎編


スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 10:48 | Comment(0) | be動詞系列のファンクションフレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。